こんにちは。
ご訪問頂きありがとうございます。

▼ご登録頂くと LINEで
 このブログの更新通知が届きます  
 
只今 1775名様に ご登録頂いております。
ありがとうございます。
宜しくお願いします。

和装用のハンドバッグなどの保管方法を教えてください。」と
少し前にご質問を頂きました。

和装用のまめ嫁の知識は
昔祖母や叔母から 冠婚葬祭時に聞いた話と
振袖を購入した時に貰った 本
RIMG0331

( ´艸`)ムププ 長く愛用してます。

小さい冊子ですが
着物の種類別の畳み方・保管の仕方
タンスに収納する順番まで紹介されていて
RIMG0332

ココに書かれている
「葬祭用品は全て揃っていると
縁起が悪いので 何か1点入れ忘れの状態にする」

ハイ (*・ω・)ノ 今も守ってます(笑)

今までやっていた事が正しいのか?
もう少し勉強したくて 色々調べてました。
が、この冊子に書かれている以上の
目新しい情報も無く。。

まめ嫁がやっている方法をご紹介♪

靴を買うと包まれている紙。
あの紙を再利用して
RIMG0335
下駄や

RIMG0338
着物のカバン・草履を包んで

除湿剤を入れて
RIMG0337
定期的に交換してます。

紙の箱で 丁度良いサイズがあれば 再利用。
これも ワイングラスの箱(笑)
RIMG0340

箱に直接 中身を書いても良いのですが
まめ嫁が良くやっているラベルは
RIMG0342

100円ショップで売っている
カードケース用の袋を箱に貼り
RIMG0341

ラベルや写真を中に入れる。
こうすると 季節で中身を入れ替える靴などにも便利です。

和装小物に限らず 皮小物・カバンもそうですが
一番の敵は 湿気(カビ)

この湿気は 家の環境・保管場所で変わり
また、どれ位の頻度で使う(引き出しや箱を開けるか)でも
かわってきます。

一定期間収納したままの状態だと
今までの経験では 
プラの箱は 一番湿気こもりやすくカビが生えやすく
紙の箱の方がましで、
更に除湿剤を入れる事をおススメします。

そして 部屋や収納の高い場所の方が湿気が少ないです。

我が家は タンスの上2段が着物と着物小物で
クローゼットも上の棚にカバンを収納しています。

和装=ナフタリンや樟脳って位に 
防虫剤の臭いが思い出せるのですが

昔からの注意事項で
2種類以上の防虫剤は化学変化をおこし生地にシミが出来、
ナフタリン・樟脳 単体でも直接生地に触れると染みが出来たり
生地に影響が出る事もあるので
各防虫剤の注意事項を確認してから使用して下さい。


使用したら すぐに収納せず 汚れを取って乾燥させ
湿気・防虫剤に注意して 保管。
定期的に風通し(虫干し)を。。


着物の保管も 「桐のタンスで」って方から
「無印のケースで」って方まで 色々。。
(着物屋女将の着物収納のHPは コチラ

保管についてのHPは→ 保管・収納・虫干し

大事にお手入れして使えば 長く使える
着物や和装品。
定期的にお手入れを。。

こんな感じでしか紹介できず
ご質問頂いてから
お時間頂きすみませんでした。

それでは 長~いブログにお付き合い頂き
ありがとうございました 

2つのランキングに参加しています。

ポチっとして頂けると
更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ



整理・収納ランキング