こんにちは

今日は そろそろ 気持ちよく乾いてくれる 洗濯のお話。

洗濯機で洗って。。。洗濯かごに移して。。
干す時に   やってる方法を。。。

まめ嫁は 洗濯かごに入ってる洗濯モノ。
手に取った手に取れた順番で 次々に干します。。

なので・・・

靴下だと。。。
続けて同じ靴下を手に取るといいのですが、
違う靴下の場合。。

洗濯1

ピンチハンガーを一つ(隣)あけておく。

で、セットの靴下が出てきたら。。。

洗濯2

隣に干す。

一番は 早く乾いてくれる様に干す事 

2番目は 取り込む時に楽になる様に・・・

まめ嫁的。。。 楽になる。。

取り込む時に 畳みながら 取り込んでます。


なので 洗濯モノを収納する 場所別・人別になる様に

簡単ですが 並べて 干してます。

取り込むと。。。

洗濯3

こんな 感じ。。

この順番は 上からベランダから近い部屋順で
最後に洗濯かごを置いてる洗面所になる様に
入ってます。

昨日は 布団カバーを夏物に変えたので 
冬物は和室に収納。

最後に

洗濯4
アイロンをするモノを乗せて。。。

ベランダ
 
和室(リビング横) アイロンもココで
    ついでにアイロンのスイッチON。
 
服部屋
 
洗面所

取り込んだかごを持って
部屋を回り かごを置いておく洗面所で
全ての洗濯モノが収まって 丁度アイロンも準備出来てる。


洗濯モノを取り込んだ後の 洗濯モノの山を見て  ウンザリ。。
靴下の片方を探すのに イラッと、してた。。。 

今のやり方に変えてから 片づける時間まで短縮できてます。

旅行後の大量の靴下。。。や 洗濯モノがある時程 おススメです。
以前の私の様に ウンザリ イラッと されてる方
一度お試しを。。。。



今日も長~~いブログにお付き合い頂きありがとうございました。

読んだよのポチして貰えると 更新の励みになります。

  にほんブログ村  


  インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ  



整理収納・掃除 色々勉強させて貰ってます

わが家の快適収納

美しい収納&お片づけレッスン♪;

収納の法則 ;

掃除・片付けのコツ  

押入れ~クローゼットの収納
100円ショップ L O V E