こんにちは。

今日もお休みだった まめ嫁。
 外が真っ白に見える位の大雨 
家の中で ゴソゴソやってました。。

今日ゴソゴソやってた 1つ。。。。

何時から始めたのか記憶に無いのですが。。。

焼き塩
コンロ横に置いてる調味料の 塩。

いつもは  なのですが、売り切れてて。。


今は。。
塩

塩を容器に移す前に 焼き塩にしてます。

普通のフライパンでやると ちょっと鉄っぽい感じがしたので
今はルクルーゼのスキレットが定番。。
ホーローなので 臭い移りもなくて安心

塩1
弱火で ひたすら まぜまぜ  

その時の塩の湿気具合にもよって違うのですが、
写真でも解ってもらえると思うのですが
下の様に サラサラになったら 出来上がり

塩2

塩3

左がそのままの塩。右が焼いた塩(焼き塩)

冷めたら。。容器に移すだけ。。

焼き塩にすると 湿気にくいのと 
サラサラしているので振り塩が楽チン
そのまま使うより まろやかで美味しい気がして。。


で、今の職場(お料理教室)でも この焼き塩が常備されてまして。。
教室へ来る先生方やシェフの方 
皆さんが料理する時に選ぶのが「焼き塩」

先生やシェフによって 
やっぱり 美味しくなる。。
素材がひきたつ。。等々理由はそれぞれですが。。

まめ嫁が感じてた事は 間違ってませんでした。 

料理に欠かせない 塩・胡椒の お塩
ちょっと 手間をかけるだけで 更に美味しい調味料に変身します。

焼き塩にするのは、精製されてない塩でやって下さい。

で、焼き塩で検索すると いっぱい出てきました。

作ってすぐの焼き塩を水に溶かして野菜をつけて置くと農薬が取れるとか。。。
ちょっとビックリ!な使い方もありました。

その中で焼き塩を いろんなお鍋で作って味の違いを紹介していた方が。
HPがコチラ塩の研究4

ちょっとの手間で簡単にできるので 是非~~~お試し下さい 


今日も長~~いブログにお付き合い頂きありがとうございました。

沢山のいいね ありがとうございます。 

読んだよのポチして貰えると 更新の励みになります。

 にほんブログ村 


 インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ 


整理収納・掃除 色々勉強させて貰ってます

わが家の快適収納

美しい収納&お片づけレッスン♪

収納の法則

掃除・片付けのコツ 

押入れ~クローゼットの収納
100円ショップ L O V E